妊活中・妊娠中の女性のための正しい葉酸サプリガイド

葉酸サプリ、妊娠サプリ、妊婦サプリの賢い選び方を紹介します!

葉酸は、
なぜ妊活中や妊娠中に
良いと言われているの?

「そろそろ赤ちゃんを授かりたいな」と、妊活を始める人たちが注目している「葉酸」。妊活中の女性だけではなく、妊娠中から授乳期まで積極的に摂取することが勧められている栄養成分です。
そもそも「葉酸」を摂取することで、どんな良いことがあるのでしょうか?このサイトでは「葉酸」について、その実態を詳しく説明していきたいと思います。

そもそも
葉酸とは?

食事ではなく
サプリで摂るべき
理由
について

食品で「葉酸」を摂るのは難しい?

造血作用があり、細胞の再生も助けてくれる、「葉酸」は、胎児にとっては必要不可欠な成分。しかし、食品で摂取する葉酸は水に溶けやすく熱に弱いため、1日に必要な量を摂るのは難しいのです。

妊娠中に葉酸が不足すると、胎児が神経管閉鎖障害という先天性異常を負うリスクが高まります。その発症リスクを下げるために、吸収率が高い合成葉酸のサプリを摂取することが推奨されているのです。

オススメ葉酸サプリ!
1日あたりの価格ランキング

毎日継続して摂るために、安心で価格も安いものを選びたい!

たくさんの種類の葉酸サプリが市販されていますが、長く続けるならコスパも大事。ここでは、1日あたりの価格を重視したランキングを紹介していきます。実際に愛用している方の口コミや評判も紹介しますので、葉酸サプリ選びの参考にしてくださいね。

1位

AFC 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

AFC

製薬会社とAFCが共同開発した安心の葉酸サプリ

1日当たり
の価格
60
120粒入り税抜1,800円
安全性について

国の定める安全基準値の1/2に設定した放射性セシウム検査を実施

原料の入庫から製品の出荷にいたるまで、すべての工程において、安全に一定の品質を保たれた国内のGMP認定工場にて製造。原材料の最終加工国も公式ホームページで公開されています。さらに、放射性セシウムスクリーニング検査も実施。国の定める安全基準値の1/2を基準にしているので、より厳しくチェックされています。

葉酸サプリは通販だけで販売しているところが多い中、大手百貨店などでも取り扱われているので安心ですね。

成分について

モノグルタミン酸型葉酸400μg、ビタミン・ミネラル配合

原料の入庫から製品の出荷にいたるまですべての工程において、安全に一定の品質を保たれたGMP認定工場にて製造。さらに、放射性セシウムスクリーニング検査を実施しており、国の定める安全基準値の1/2を基準にしています。

モノグルタミン酸型葉酸は、食品由来のポリグルタミン酸型葉酸に比べて、約2倍の体内の利用効率がある成分。さらに、カルシウム・鉄など8種のビタミンや4種のミネラル配合と、女性に嬉しい配合です。

口コミ・評判

産婦人科医も推奨されているAFC葉酸を愛飲しています!
元気な赤ちゃんを授かることができると聞き、産婦人科医も薦めているAFC葉酸を飲み始めました。妊娠するのが楽しみです。(29歳女性/妊活中)

飲みやすいので、産後の授乳期までリピート決定です!
葉酸だけでなく鉄分やカルシウムなど妊娠中に必要な栄養を手軽に摂取できるので、つわりの時にも頼りになります。においもなく小粒で飲みやすいです。妊娠初期のメンタルも私は安定しています。(28歳女性/妊娠初期)

貧血で困っている人にも試して欲しいです!
妊娠中期は貧血になりやすいそうですが、AFC葉酸は鉄分も摂取できるからなのか、まだ一度も貧血の症状を感じていません。おすすめです。(34歳女性/妊娠中期)

2位

ララリパブリック

ララリパブリック

国産野菜パウダーが配合された葉酸サプリ

1日当たり
の価格
123
120粒入り税抜3,686円
安全性について

GMP認定工場にて品質管理

品質・衛生管理のために、製造場所にもこだわり、GMP認定工場にて製造。サプリのパッケージに記載されている栄養成分表示は、分析検査成績書に基づいた数値が記載されてあります。

成分について

動物系素材不使用で、国産の厳選野菜を使用

4粒で、妊婦さんに必要な1日400μgの葉酸を摂取できます。さらに、ビタミン・ミネラル・鉄分・カルシウム・野菜・美容成分などが配合されています。

口コミ・評判

手軽に毎日飲めます。
ララリパブリックの葉酸サプリは、においもなく錠剤もとても飲みやすくて手軽に毎日飲むことができています。友達にすすめたい葉酸サプリです。

美容成分入りの葉酸サプリと聞いたので決めました!
妊娠すると、カルシウム不足で歯が弱くなるとか、髪がパサパサになるとか肌荒れがひどくなると聞きました。以前、ママ友から調子が良いと勧められたので、私もこれにしました。

安心して飲めるサプリメントはありがたいです。
今までいろいろと試してきましたが、ララリパブリックは国産にこだわった野菜を原材料としているため安心感があります。第2子妊活中なのでありがたいです。

3位

ママニック葉酸サプリ

ママニック葉酸サプリ

赤ちゃんの成長とママのための葉酸サプリ

1日当たり
の価格
167
120粒入り税抜5,000円
安全性について

放射能試験や残留農薬試験をクリア

一定の品質が保たれるようGMP認定工場で製造。放射能試験や残留農薬試験をクリアした安心のサプリを提供されています。

成分について

ママに必要な栄養素を濃縮

モノグルタミン酸型葉酸のほかに、国産野菜8種類と美容成分8種類を配合したサプリメント。葉酸を毎日400μg摂れ、鉄分、ミネラル、カルシウム、アミノ酸、ビタミンB、乳酸菌などを摂取できます。

口コミ・評判

必要な栄養素が簡単に摂取できるので重宝しました。
友人に勧められて妊娠中に飲み始めました。国産の野菜が多く含まれていることもあって、安心して飲むことができました。おすすめです。(30代女性/妊娠後期)

悩みがサプリを飲むだけで簡単に改善できて嬉しい。
食事ではなかなか取れないビタミン・ミネラルを効率よく摂れるので、肌がキレイになったような気がします。(20代/妊娠後期)

摂取後は体の調子が良く、飲み始めてよかったです。
産後の不規則な生活で激しく疲れを感じていました。このサプリは放射能チェックが行われているだけでなく、過剰摂取の副作用もなく安心して飲めるということで購入を決めました。(30代女性/授乳期)

4位

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリ

女性に不足しやすい成分を配合したサプリ

1日当たり
の価格
185
120粒入り税抜5,538円
安全性について

放射能検出チェックなどの工程を経て、製造・出荷

GMP認定工場でサプリを製造。すべて自然界からの素材を使用し、放射能検出チェックでも「検出せず」という結果を得ているサプリ。

成分について

モノグルタミン酸ベースの天然酵母葉酸

妊婦さんにとって必要な1日当たり400μgの葉酸を配合しており、さらにビタミン・ミネラル・鉄分・カルシウム・21種類の野菜や美容成分6種類を配合。

口コミ・評判

バラバラだった生理周期が28日周期に整いました。
このサプリを飲み始めてから、次の生理日の見当がつくので、検診の予定が立てやすいです。それ以外に目立つ効果は今のところなく、貧血にも効果があるとは感じません。(35歳女性/妊活中)

体の調子も良くなったような気がします。
妊活中から葉酸を摂取した方が良いと聞き、数ヵ月前から飲み始めました。ガタガタだった基礎体温グラフが、今月からきれいな2層グラフになりました。(28歳女性/妊活中)

粒が大きいので、飲むのが苦手な方はつらいかも。
ベビ待ちのため飲み始めました。鉄分のような味がしますが耐えられる程度です。思っていたより大きい粒だったので、飲むのが苦手な方はつらいかもしれません。(27歳女性/妊活中)

5位

はぐくみ葉酸

はぐくみ葉酸

オーガニックレモンから作られた葉酸サプリ

1日当たり
の価格
215
90粒入り税抜6,463円
安全性について

GMP認定工場で製造し、定期的に安全性の試験を実施

埃や汚染などの心配のない品質管理の行き届いたGMP認定工場で製造。自然素材を使用し、定期的に安全性の試験を実施しています。

成分について

自然の恵み、レモンから採れた葉酸サプリ

国産の22種類の野菜から搾った葉酸のサプリメントで、3粒に葉酸が500μgも配合されています。さらに、鉄分、カルシウム、ビタミン群、ミネラル群などの栄養素をきちんと補えます。

口コミ・評判

つわりがひどくても、このサプリは大丈夫でした。
ほんのり柑橘系の香りがしてさわやかな気分になれます。つわりがひどい中、このサプリは大丈夫でした。(30代女性/妊娠中期)

妊活中だけでなく、授乳期も飲めそうです。
1日分が3粒にわかれているので飲む量を調節できるのがよかった。妊活だけでなく授乳期まで長く飲めそうです。(30代後半女性/妊活中)

レモンの香りでリフレッシュできます。
他の葉酸サプリも試しましたが、薬っぽく感じてしまうため続けられず…。はぐくみはこのレモンの香りが好き。毎回テンションがあがり気分がリフレッシュできます。(40代前半女性)

葉酸サプリの選び方

どんなことに注意して葉酸サプリを選ぶべきか、紹介します。

妊活中から授乳期まで、積極的に摂りたい成分が葉酸。しかし、葉酸サプリにはたくさんの種類のものが市販されていて、どれを選んでよいか迷ってしまうのが正直なところ。安心して毎日継続して飲める葉酸サプリを選べるように、選ぶ際のポイントなどを紹介していきます。

安全性や信頼性

毎日摂取するものだから、その材料の品質と安全性がポイント。品質管理が徹底されている「GMP認定工場」で製造されたものかどうか、放射能セシウム検査や、残留農薬検出試験済みで問題がない材料を使っているかどうか、情報を開示しているかどうかをチェックしましょう。

天然葉酸か合成葉酸か

一見、「天然葉酸」の方が良さそうに見えますが、厚生労働省も推奨している「合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)」の方がおすすめ。なぜなら、熱や水に弱い葉酸は料理する段階で破壊されてしまうため、食品から摂取することが難しいから。「合成葉酸」の方が「天然葉酸」よりも吸収率が高く、効果的に補えます。

含有量400μgを満たしているか

妊活中から妊娠4ヶ月ごろまでの厚生労働省が推奨する葉酸の摂取量の目安は1日400μg。時期に応じて必要な葉酸の摂取量を把握し、過剰摂取にならないよう注意しましょう。

飲みやすいか
どうか

毎日摂取するものだから、飲みやすさもポイント。においがきつかったり粒が大きすぎるサプリはなるべく避け、飲みやすいかどうかも選ぶ基準に入れましょう。

妊婦に必要な栄養素が入っているか

ビタミンB群である葉酸は、細胞分裂やDNAの合成などに必要な栄養素。ビタミンB12や鉄分、カルシウムなどと一緒に摂ることで、助け合いながら効果を発揮してくれます。

毎日安心して飲めるか、みんなでチェック!

葉酸サプリを摂る際に、安全性はもちろん、妊活中・妊娠中に必要な成分が網羅されてあるかどうかは必須条件です。その必須条件をクリアした3つの葉酸サプリの中から、摂取する際の味やにおい、粒の大きさなど、毎日摂取することを考えて、くまなく検証しました。

味・におい・粒の大きさなど、毎日負担なく飲める葉酸サプリの栄光に輝くのはどのサプリ!?

【特集】妊活中から妊娠サプリを飲もう

妊娠しやすい健康的な体を作るためにも、葉酸が欠かせないのは知っていますか?子宮の状態を健康にキープし、受精卵が着床しやすい状態を作るためにも、葉酸やビタミンなどの栄養素は必要不可欠です。

また、葉酸には赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症を低減させる効果があるといわれています。妊娠がわかる前のごく初期の問題であるため、妊活中から摂取するのが望ましいのです。

妊活・妊娠になぜ葉酸を
摂った方がいいの?

葉酸は、妊活中の女性だけでなく、日頃から積極的に摂取したい栄養素。ただし、水溶性ビタミンである葉酸は、熱に弱いため、食事だけで推奨量を摂るのは難しいのが現状です。どのくらい摂取するべきか、また併せて摂りたい栄養素などについても紹介していきます。

Q&A葉酸サプリの
飲み方・注意点は?

細胞分裂やDNAの合成、血液を作り出すために欠かせない栄養素、葉酸。いつから飲むのが効果的?妊娠時期によって摂取すべき量は違う?飲むタイミングは?他の薬との併用可能?過剰摂取するとどうなる?副作用はある?など疑問点について紹介します。