葉酸サプリ、妊娠サプリ、妊婦サプリの賢い選び方を紹介します!

飲みやすいかどうか

妊活期から授乳期まで積極的に摂取したい葉酸サプリ。長く飲み続ける必要があるからこそ「飲みやすいかどうか」も葉酸サプリを選ぶための重要なポイントです。

チェックしたいのは「粒の大きさ」「におい」「味」の3つ

「粒の大きさ」

サプリの粒は小さいほど飲みやすいと思います。通販や市販されている葉酸サプリは比較的、飲みやすく考慮された小さい粒タイプのものが多いです。

中には2センチほどの大きい葉酸サプリもあり、タブレットカッターを使わないと飲み込めるかどうか心配になるものもあります。

「におい」「味」

妊娠初期に現れるつわりという症状。人によって食べづわり、吐きづわりなど様々ですが、ひどい場合には食事はおろか水も受け付けなくなるほど重篤な症状が出ることもあります。また、いつまで続くのかも個人差が大きく出るところですが、「出産直前まで続いた」という女性もいます。

症状や期間についてはこのように大きく個人差がありますが、共通して言えるのは、味・においに敏感になるという症状。これは、ほとんどの妊婦さんが感じる症状です。

つわりが重い人・つわりが軽い人、どちらにとっても、飲みやすさを考慮して作られた葉酸サプリを選ぶのが長続きさせる秘訣です。

特に栄養価の高いサプリメントほど、味が濃くにおいもキツめです。 飲み込んだ後の息が野菜臭くなるくらい強力なものもあります。

粒が大きいもの・においや味がキツイものは、その飲みづらさから「飲み忘れちゃった」ということも多く、だんだん「ま、いっか」と、サボリ癖がついてしまうようです。

つわりとうまく付き合って行かなければならないことも考え、サプリ特有の味やにおいがしないようコーティングされているものを選び、粒は小さめで飲み込みやすいものを選ぶようにすると長続きさせることができます。

つわり対策にもなるビタミンB6

つわり軽減をさせるために効果的と言われているのがビタミンB6です。

ビタミンB6が不足しているとつわりを悪化させるということがわかっているため、産婦人科などでつわりを軽減するために用いる点滴にもビタミンB6が含まれています。

葉酸サプリでもビタミンB6が配合されているものを選ぶと、だんだんとつわりの辛さを軽減することができるかもしれません。

<ママ活を応援する葉酸サプリを徹底リサーチ>


葉酸サプリ!
1日あたり
価格ランキング
AFC
女性100人の声から生まれた葉酸サプリ
AFC
1日あたり
の価格
60
120粒入り税抜1,800円
ララリパブリック
ララリパブリック
1日あたり
の価格
122
120粒入り税抜3,686円
ママニック葉酸サプリ
ママニック葉酸サプリ
1日あたり
の価格
167
120粒入り税抜5,000円