葉酸サプリ、妊娠サプリ、妊婦サプリの賢い選び方を紹介します!

HOME » 【Q&A】葉酸サプリの飲み方・注意点は? » 他の薬との飲み合わせは?

他の薬との飲み合わせは?

こちらのページでは、葉酸サプリと薬の飲み合わせについて解説しています。

飲み合わせによっては効果が得られないことも

葉酸サプリは薬ではなく「食品」。 不足しがちな栄養素を補うための健康補助食品ですが、他の薬と一緒に服用することで、葉酸の吸収が阻害され、効果が弱まってしまうことがあります。

自分だけでなく、赤ちゃんのためにも飲む葉酸サプリですから、吸収の妨げになるようなことは避けたいですね。

そこで、以下に飲み合わせの相性がよくない薬の一覧を作成しました。現在服用しているお薬があるという方は、ぜひ参考にしてください。

解熱鎮痛剤
(アスピリン)
葉酸の不活性化。葉酸の効果を減らしてしまいます。
経口避妊薬
(ピル)
避妊ではなく、生理周期の安定や生理痛緩和の目的で用いている方は、葉酸の吸収率が下がり、葉酸不足に繋がりやすくなりますので気をつけましょう。
抗生物質
(クロラムフェニコール)
細菌やウイルスなどの感染症に用いられる薬です。長期的に服用している場合、葉酸の造血作用が働かず、再生不良性貧血になることもあります。
合成抗菌剤
(トリメトプリム)
尿路感染症の治療に用いられるトリメトプリムは、葉酸の働きを阻害して効果を得にくくさせることがあります。
睡眠薬
(バルビツール)
不眠の治療に使われるバルビツールは、葉酸の働きを阻害して効果を得にくくさせることがあります。
抗炎症剤
(スルファサラジン)
炎症性大腸炎や関節リウマチの治療に用いられるスルファサラジンは、葉酸の吸収率を低下させます。
その他
抗けいれん薬(フェノバルビタール)/抗てんかん薬(フェニトイン、バルプロ酸)/抗がん剤(メトトレキサート)、抗マラリヤ薬(ピリメタミン)/胆汁酸吸収剤(コレスチラミン、コレスチポル)/抗腫瘍薬(フルオロウラシル、カペシタビン)

服用しているお薬があった場合、基本的には4時間以上間をあけて葉酸サプリを服用すれば問題ないといわれています。

しかし、不安な場合や、上記のお薬が服用しているものかどうか判断できないという場合には、処方してくださっている医師に相談してみてくださいね。

<妊活から授乳期までサポートする葉酸サプリをチェック>


葉酸サプリ!
1日あたり
価格ランキング
AFC
女性100人の声から生まれた葉酸サプリ
AFC
1日あたり
の価格
60
120粒入り税抜1,800円
ララリパブリック
ララリパブリック
1日あたり
の価格
122
120粒入り税抜3,686円
ママニック葉酸サプリ
ママニック葉酸サプリ
1日あたり
の価格
167
120粒入り税抜5,000円